スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ARecX6リモート視聴

昨年の秋に購入したARecX6ですが、自宅で夕食の時などに、オンエアでは面白くないテレビばかりの際に使っていました。月1,2回くらい内部のエラーで録画が停止してしまうのですが、他は目立ったトラブルはなく、安さを考えればなかなか良かったと思っています。

それでさらに活用を図るべく、外出先で視聴できるようにしました。

元々ARecX6にはクラウド視聴という機能があり、録画した番組をクラウド上にコピーし、それをスマホなどで見ることができます。有料サービスで、無料では500MBまでの領域が使えます。

ですが、いつでも好きな時に過去の番組が見られるというところがARecX6の良いところなのに、見たい番組を事前にクラウドにコピーしておくというやり方ではその利点を活かしきれません。ですので、直接外から自宅のARecX6にアクセスするやり方にしました。

幸い多くの方が実現していて、VPNを使う方法が一般的のようです。しかし、自宅の環境ではルータがVPNを通さないという情報があり、ポート転送で実現することにしました。

方法はとても簡単で、以下の通りです。

(1) ARecX6に固定のIPアドレスを割り当てる
(2) ルータに以下のポート転送を設定する
  • プロトコル: TCP
  • ポート番号: 80
  • 転送先: ARecX6のIPアドレス
(3) iOSやAndroidの視聴アプリARecx6 Playで、接続先のIPアドレスにルータのグローバルIPアドレスを指定する

(1)は当初ルータのDHCP設定にARecX6のMACアドレスを指定し、ルータ側で固定IPアドレスを割り当てていました。しかし、なぜか分かりませんが、なんと時々ARecX6のMACアドレスが変わる時があります! これでは自宅内で使う場合にも不便なため、ルータでの割り当てはやめ、ARecX6自体が固定IPアドレスを持つことにしました。

(2)はルータ次第ですね。今、使っているルータはDHCP割り当て範囲にしか転送できないという仕様になっており、そのため変化するARecX6のMACアドレスの一つに、ARecX6の固定IPアドレスをさらに割り当てるということをして、ポート転送の設定をしました。

(3)はDDNSを使えば良いのでしょうが、グローバルIPアドレスは頻繁に変わらないと思われるため、まずはIPアドレス指定にしました。

これで外出先からARecX6を見られるようになりました。

第4世代iPod touchだとこんな感じ。

iPod touchでの視聴の様子

Xperia Z4だとこんな感じ。

Xperia Z4での視聴の様子

ワンセグ画質ですから精細でないのですが、スマホ程度の画面サイズならそんなに気になりません。

ちなみに今回試していたところ、Xperia Z4 (Android 6.0)でも見られることが分かりました。アプリのサポート範囲はAndroid 4.0~4.3未満で、前回の通りAndroid 4.4は映りませんでしたが、Android 6.0なら(もしかしたら5.0も)大丈夫なようです。ただ、Androidはやはり動きがカクカクで、これは視聴に難ありです。

ですので、自分の場合は外出先では、iPod touchをスマホのテザリングでつなげて見ることになりそうです。少し面倒ですが、視聴の選択肢が増えて重宝しそうです。

スポンサーサイト
プロフィール

ヒロカズ

Author:ヒロカズ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。